声優になるには?

声優になるには

声優になるには

こんにちは、【声優になるにはサイト】へようこそ!

【声優になるにはサイト】に訪れた方であれば、「声優」がどんなお仕事をしているかはよくご存じだと思います。でも、声優になるにはどうすればいいのか分からない人も多いのではないでしょうか?

この【声優になるにはサイト】では、声優になるには何が必要で、どうすれば声優になれるのか。また、分かっているようで以外と知らない声優という仕事について紹介したいと思います。

声優になるにはいろいろな方法があります。オーディションに参加したり、声優の専門学校に通ったり、声優になるための養成所通ったり。そのほかには、芸能事務所に所属してからオーディションを受けて声優になるという方法もあります。

声優になるためのおススメの最新オーディション情報も掲載していくので、ぜひチェックしてみてくださいね!

声優になるには何が必要?

声優になるには、特別な資格は必要ありません。資格があれば安定して仕事がある職業とは違って、資格が必要ないため誰でも声優になることは可能です。そのため声優になるにはとても競争率の高いオーディションを勝ち抜く必要があり、またそれを継続して第一線で活躍するのはとても大変なことなのです。

声優になるには、民間の資格として、日本声優能力検定協会による「声優能力検定」というものがありますが、やはり声優として仕事をするためにはプロダクションのオーディションを受験し合格しなければなりません。 声優として仕事を獲得するためには、さらにまたそれぞれ個々の仕事のオーディションに合格することが必要となります。 プロダクションに入ることができて、所属することができても仕事のオーディションに合格できなければ、仕事をもらうことができません。 そのため声優になるには、オーディションを受けながら毎日スキルを磨き続ける必要があるのです。 なかには、いくつかの養成所を渡り歩き、学びながら、プロダクションの所属を目指す人もいるようです。 努力を重ね、さまざまなオーディションに合格し、声優として実績を積んでいくことで、ようやく安定して仕事を得ることができるようになります。

声優専門学校とは?

声優専門学校は、声優になるための勉強ができる専門学校です。声優の専門学校は普通の専門学校と同じように、高等学校を卒業した後に2年間通うことで、声優になるための基本知識やトレーニングを積むことができます。

専門学校ですので、週5日間毎日通学することで専門性の高い授業を受けることが可能で、声優としての技術を基礎から身に付けることができます。

さらには、専門学校なので学歴が認められるため、声優の仕事の他にもテレビ関係や・音楽関係の会社に就職する人も多いのが特徴です。

声優養成所とは?

声優養成所は、声優を専門にしているプロダクションや劇団が母体となっている、いわば塾のような経営をとっていて、より実践的な技術を学ぶことが可能です。

また、週に2日程度通う方法を採用しているところが多く、効率よく短時間で学ぶことができ、さらには、学費を稼ぐための余裕ができるので、アルバイトをしながら自分の生活費・学費を稼ぎながら通うこともできます。

さらに、経営母体自体が多くのコネクションを持っているケースがあり、才能があれば早期にデビューするためのチャンスがたくさん得られることもあります。